JavaScript対応ブラウザで表示してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
書きながら考えた方が楽っていうσ(o・ω・o)の都合により、日記というかメモ帳として書いていくので、ちゃんと検証したとか根拠があって言ってる事じゃないです。

フレームレートと再生速度
fps = flames par second
1秒間に何コマ(フレーム数)あるかって事はわかる。
単純に言うと、5分(300秒)の動画でfpsが30なら、フレーム数は300x30=9000って事になるはず。

フレーム数が減った場合
とりあえず8000に減ったとしてみよう。
・再生時間が同じ:8000/300 = 26.67
・fpsが同じ:8000/30 = 266.67秒
早送り再生になるっぽい。

フレーム数が増えた場合
+200くらいで9200としてみよう。
・再生時間が同じ:9200/300 = 30.67
・fpsが同じ:9200/30 = 306.67秒
スロー再生になるってことっぽい。

AVIUtilのx264出力では動画と音源を別々にエンコードし最後にマージしてるんだけど、そこから類推すると
・音源の再生時間は同じ
・動画はどうだろう?時間が伸び縮みするかも

つまり、レポートに表示されるfpsは「動画と音源をマージした後の再生時間から計算」してるとすると「計算の元になる再生時間は元の動画と同じだが、動画はfpsを維持するために時間が短くなり、動画だけが早送りになって音源と再生タイミングがずれる」と考えることができそうだ。
じゃぁ、これをどうやったら解決できるんだろう?

インターレース設定は関係ある?
3年ぐらい勘違いしてた:インターレースのお話
インターレースについては、wikiの記述は門外漢のσ(o・ω・o)には細かすぎてわかりにくかったので、このページの表現が平易でわかりやすい気がする。
簡単に言うと「TVやPCのモニターを写真にとったら出る縞模様の事」なんだそうです。

過去にエンコした動画の場合、わからないから設定はプリセットのまま触らなかったので特に意識はしていなかったけど、確か「インターレース除去はoff」になってたはず。
現在の設定を見てみると、プログレッシブ設定になっている。

x264guiExの選択項目を見てみると
・プログレッシブ ← デフォで指定されてたからそのまま
・tff
・bff

AVIUtilのインターレース解除の設定を見ると
・なし
・tffをbffに変更

の2つが選択された状態で、プログレッシブは選択項目にない
これもさっきのページが平易に説明してくれてたので、内容の説明は省きます。
わかったけどわからないから、「なし」を「自動」にしておこう・・

妄想的結論
・高画質にするために色々やった
・1フレームあたりのデータ量が増えた
・ビットレートが足りなくなった
・フレームが間引きされた

結果:fpsが減ってしまったがfpsを維持するようにエンコードされ、ビットレートと再生時間が保持されている音源とマージするから、動画だけ早送りになって時間の長い動画ほど音と映像がずれていくことになる

勝手な解釈だけど、あながち外れてはいない気もする。
明日はこの仮定を元に、エンコードやってみよう。
・ビットレートを増やしてみる(fpsを維持するなら)
・エンコード設定でfpsを30->24(5:4)にしてみる

今日の成果物
あったけど設定変わってないし録画状態がよくなかったからボツです。





スポンサーサイト
C9もやってはいるけど、どっちかっていうと動画保存しに行ってる感じになってます。AVIUtilは2006年頃から使ってはいたんですが、実はちょっとした事にしか使ってなかったので全く使いこなしていませんでした。
動画の品質に全くこだわってこなかったから使わなかったともいいます。

この数日になって、保存した動画を綺麗にエンコードする事に、やっと火がつきました。
ところが、動画編集のステータスを見てもさっぱりわからないので、今更のように調べにいったり、実際にあれこれ弄ってるところなので、ツベにアップしてる動画も同じものを色々弄ってアップしたらどうなってるのか?っていう実験になってます。

参考にしたのは「【Aviutl】高画質で動画をエンコードする方法
こちらのページになります。

前回は、本体やプラグインの更新をしたりx264出力ができるようにして、ビットレートと解像度の調整だけやりましたが、今回は動画を見ながらAVIUtilの各種フィルターを調整して文字やオブジェクトの細部がはっきり見える&ノイズ(縦に細い縞模様が出る)を抑える処理をしてみました。

色々さわってエンコードしたものを見てみると、やけに早送りになり声とずれちゃうなんてこともあって、何が原因なのかweb検索かけてみたら、fpsいじると速度が変わるようなことが書いてあった。

いつもながらの「Try&Erroe」です
そこらへんをいじった覚えはないんだけど、実際にエンコードした時のレポートを見てると、以前テストしたときよりもfpsがやたらと少なくなってて、これが原因かなぁ?とあたりをつけたけど、なんでそうなったのかがわからない
(´・ω・`)

・前回の動画fpsが14.5くらい
・今回の動画fpsが8.8くらい

とりあえず「ノイズ除去(時間軸)フィルター」を外してみたら、出力レポートに表示されたfpsも若干回復し12bpsくらいになった。まだ若干早送りで動画が進んでいくと声がずれてるような気がしないでもないですが・・・
でも普通fpsが下がるとコマ送りになるってイメージだよね?
理屈がよくわからないから今度考えてみよう( ´艸`)ムププ

今日の成果物


【オベロン安息所(M)】Lv35ジンエレ・ソロ【filter_test】
前よりか、画質がよくなった気もする(´・ω・`)

このたった4分弱の動画つくるのに、何時間やってたことか・・・。今日はもう疲れたので終わります
ビエエェェ。゚(。ノωヽ。)゚。ェェエエン!!!


昨日の記事でかなり大量な事を書きましたが、今朝、某所で探してたAVIUtilの拡張プラグインx264出力のDL場所を教えて貰えたので、早速実験です。
それと併せて、本体やプラグイン関連もアップデートされてたので入れ替えたので、軽く導入の手引きなど。
基本的にAVIUtil本体を含み各種プラグインはDLしてきたzipファイルを解凍するだけで使えます

本体
お約束のあの場所からDLしてきます。
AviUtlのお部屋
今回やった手順
1:おまけから aviutl_plus_20110530.zip をDLして解凍する
2:一番上にある AviUtl から aviutl99k2.zip をDLして解凍する
3:おまけの本体は結構古いので2の中身で1を上書きする
4:必要なプラグインをDLして解凍する
5:解凍してできた中身をそれぞれ、1の中の plugins の中に移動する
6:1のフォルダを自分でわかる所に置いておく
基本的にはこれで本体&プラグインは動きます

拡張プラグインx264出力の導入
x264guiEx 1.xx 導入より「x264guiEx_1.34.zip」をDLすることができます
ちょっと迷ったので軽く補足しますが「x264guiExの準備」にしたがって進めますので、そちらと両方みつつ読み進めてください

飽くまでもσ(o・ω・o)がやった手順って事です。うちのPCは32bit版のVISTAです。Win7などの64bit版を使ってる方やXPを使ってる方は若干異なる部分やDL先で選ぶファイルが違う場合もありますので、どのような環境でもこの通りやれば動くという保障は出来かねます

1:「x264guiEx_1.34.zip」をDL(DLページは下の方が新しい)して解凍する
2:中にあるx264guiEx.auo、x264guiEx.ini、x264guiEx_stgフォルダを AVIUtil本体の plugins の中へ移動する(導入ページに図があるのでそれを参考にしてください)
3:VC++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ (x86) は後で Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ (x86) を入れるのでいれない
DLするファイル名がどっちも同じなのでもし入れるならそれぞれを保存しておくフォルダを別に作ってその中にDLしないと上書きされるので注意。また両方インストールするなら2008を先に行うこと。
4:XPの人は .Net Framework 2.0 SP2 (x86) をいれてください

必要なものを集める
とりあえず書いてあるものをDLしてください
1:neroaacenc (aacエンコーダ)

2:mp4box (mp4 muxer, mp4作成時に必要)
 他のでもいいけど、σ(o・ω・o)が入れたのはMP4Box 0.4.6 rev2735です。
prugin_x264setting_001.jpg

3:mkvmerge (mkv muxer, mkv作成時に必要)
ここはちょっとわかり難いページだったので画像で説明
prugin_x264setting_002.jpg prugin_x264setting_003.jpg
MKVToolNix ってなってて合ってるのか?って疑問があったけどここでOK
これをインストールすると mkvmerge.exe が含まれます
Download をクリックして Windows をクリック

prugin_x264setting_004.jpg
文中にDLへのリンクがあるので、赤枠のリンクをクリックしてDLしておきます

4:x264
これはPOP氏のサイト「POP@4bit」からDLしました。
prugin_x264setting_005.jpg
これをいれました

5:Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ (x86)

集めたモノの扱い
1:1、2,4を解凍してできたフォルダをまるごとAVIUtil本体があるフォルダにおいておく
aviutil_x264output_000.jpg
例としてσ(o・ω・o)の状態でも

2:3、5をインストールする
VC++2010のインストーラーを起動した時に「修復オプション」でも、勝手にアプデかかるのでそのまま修復しちゃってOKです(アンインストールを選ばないように!


設定
1:AVIUtilを起動して「x264guiExの確認」に従って、x264guiEx.auo が認識されているか確認する
 (導入ページに図があるのでそれを参考にしてください)
 ※認識されていなかったら手順に誤りや漏れがなかったか確認する

2:これを選んでクリック
aviutil_x264output_001.jpg

3:設定を選ぶ
aviutil_x264output_002.jpg

4:設定画面で準備したモノを指定していく
aviutil_x264output_003.jpg
 ・赤枠の3箇所は、AVIUtil本体と同じ場所においたフォルダの中にあるので指定する
 ・矢印を付けたタブを押して、MKVToolNix をインストールした場所から MKVmerege.exe を指定する
 ・VC++2010(x86)はインストールしただけでいいです

5:エンコード設定をしていく
とりあえずデフォのままでも動きますが色々試してみてください

6:実際にエンコードして出力できるか確認する
aviutil_x264output_004.jpg
読み込んだ動画のサイズが大きい場合、本体サイズを25~50%にしておかないと隠れて見えないですが、エラーがあった場合もこれに表示されますので、何がエラーだったのか確認してセッティングをしてください。

初期設定では読み込める動画の最大サイズは1280x720となっているので、それよりも大きい画像を読み込む場合には、メニューバーの「ファイル」⇒「環境設定」⇒「システム設定」と選んでいき、設定画面の一番上にある最大サイズを変更。AVIUtilを再起動してください

ここまでの設定で出力された動画


HD720pテスト1_2pass4000_2.mp4

比較用動画
こちらはいつもの手順でやったものですが
akj-betasの設定をかなりあげてエンコしたものです


HD720pテスト1_2pass4000wma2h264.mp4

ひとりごと
これはこれでそれなりの品質ですが、Windowsムービーメーカーの出力時に規定の大きさにするために枠を付けられてしまっているので微妙ですね (´・ω・`)
akj-betasで余白除去とか設定できるので、それをやらないとダメかな~

が!手の込んだ編集をやる必要がない場合には、保存したaviファイルをAVIUtilで軽く編集して、そのままH.264で出力しちゃった方が時間の面で考えると上記の方法の数分の1で済みます。
ここまできたら品質は録画時の品質に依存する部分も大きくなりますから、なるべく軽量のキャプチャで録画してあげる事も大事です。フルスクリーンしか録画できないけど、ここは曲げてアマレココ・ライトで慣れた方がよさげなんだけど、アマレココ・ライトはちょっとした事ですぐ機嫌が悪くなって録画できなくなるのが困ったヤツです。(ロゴ消したいならライセンス買っても1260円で安いし)
( *´艸`)クスクス
BandicamやDxtoryもいいけどロゴ消しだけにライセンス料が3倍~は高い

そして、CPUがボトルネックになってるのがモロに見えてしまってるので録画の品質も欲しいならCPU入れ変えないとならないなぁ~とションボリしてます。最新のCPUだとソケット規格があわないからマザボから変えないとならないし、今のマザボで使えるAM3の中からよさげなやつに載せ変え・・・ゴクリ
PhenomⅡx6 1100T 3.3GHz あたりだと口コミ評価も高いしよさげですね~。探してみるかな。
( ´艸`)ムププ
昨日は東日本大震災から丁度1年でしたね。
σ(o・ω・o)記事を書かずに、静かに黙祷したり・・・他の事もしていましたが。
はい、理由つけてサボりました。

けっこう前にアップした事のある記事なのですが、ソフトの更新もあったようなので修正記事など。
以下、過去記事
ゲーム動画を保存してみよう
zoomeに投稿してみよう
動画のプライバシー保護

品質比較とアップテストを兼ねてテスト動画をアップしてありますのでご活用ください。なおσ(o・ω・o)がUPしてるこれ以外のゲーム動画はハーフサイズの物ですのでそちらとも比較してみてもいいかもです

(ファイルサイズは左テスト1/右テスト2のものです)
・元ファイル:4.3G/14.5Gほど
 (PCの性能などによっては再生途中でプレイヤーが落ちることも)
・AVIUtil使用後:5.7G/17.5Gほど
 (解像度にもよりますがマスクの分増えます)
  
  【HQ720pテスト1_0.mp4】(直接H.264出力、50.6M、初期設定状態)
  ※知識不足の為かなり品質が劣化してます。特に色合いがかなり違和感あり&背景のノイズが目立つ
  その後2passにしてHD品質選んだり色々触ってみてるんですが良くならないで嵌ってます

・WMV変換後:227M/665Mほど(720p、1280x720)
 (元ファイルよりは画質が落ちますが気にならない程度です)
  
  【HQ720pテスト1_1.wmv】(アマレココ版)

・H.264変換後:65.5M/166Mほど(同サイズ)
 (WMVよりも画質が落ちてます。背景も若干粗くなってるのがわかります)
  
  【HQ720pテスト1_2.mp4 】(アマレココ版をh.264に再変換)
  【HD720pテスト1_2pass4000.mp4】(同じ素材を元に違う設定でh.264に再変換:こっちのが高品質)

  
  【HQ720pテスト2.mp4】(アマレココ・ライト版)

※you tube上では全画面モードにしないと違いがあまりわからないかもです(ハーフサイズ録画したものはハッキリわかると思います)
説明がかなり長くなりますので追記に書いて置きます
今日はあんまりネタがないので、むかーしフォトショップがあった頃に作った壁紙でもアップしてみます。
フォトショのCDどっかいっちゃって、OS入れなおしたらなくなっちゃったんで、もう作れないけど・・・
(´;ω;`)ウゥゥ

ブラックとセピアのバージョン違いの猫
cat_black.jpg cat_sepia.jpg

リネージュⅡのブログで使ってたやつ
neochi_origin01.jpg neochi_origin03.jpg

最近気に入ってる壁紙(これは既存)
20081102125711.jpg

20101016010013_3_2.jpg

今日つかってるのは、セピアバージョンの猫の壁紙です。
なんか、これわっ!!っていうのがなかなか見つからないですね
何度かzoomeに投稿する動画の編集っていうことで

記事を書いてみましたけど

今回は、プライバシー保護の一環として

動画の一部(特にチャット部分とかですねw)

に、ガウスフィルターをかける方法を解説しちゃいますw

※ 普段やってませんけどね!w

(いちを、アップしるよっ!って許可はもらってます)

zoomeのテロップ編集て、地味に便利だなぁ

なんて思いつつ

以前アップしたニュージーランドの写真の

スライドショーに使ってたBGMの

歌詞を字幕で編集してみたww

以前の記事
前回の記事でゲーム動画の保存から編集までを

紹介してきましたが (⇒ ゲーム動画を保存してみよう

今回は、動画投稿サイトの zoome に投稿する

方法について簡単に解説してみますw

色々ある保存ソフトの中からアマレココを選んでいる理由は

無料にも関わらず、保存ソフトのロゴが入らないからですw

Bandicam等の便利なソフトもありますけど

無料で使っているとロゴが挿入されてしまうんですよね・・・w


ゲーム内の出来事を動画として保存しておきたいなぁ

って思うことってたまにありますよね?

そこで今日は、基礎編として?w

保存の方法 ~ 編集方法でも^^

基本的に無料でできるやり方を紹介してみようと思います


用意するもの


アマレココ公式ページ

以下のものをダウンロードしましょう

動画保存用ソフト : アマレココ Ver3.10a 2009.10.26

動画コーデック : AMV2MT/AMV3 ビデオコーデック

検索フォーム
Google翻訳
Google supports 57 languages translation.

aguse.jpウェブ調査
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Lc.ツリーカテゴリー
相互リンク

※相互リンクを希望される方はリンクページのURLを添付してご連絡ください。管理人が認識できていないページに関しては対応致しかねます。

※アフィ、アダルトサイト、その他管理人が不適切と判断したページはお断りさせて頂きます。

ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
110位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数:

2010/4/15~


Blog Widget "Revolver Maps"
2014/8/28 ~
プロフィール

ねおち

Author:ねおち

北海道帯広市出身
愛知県岡崎市在住


【略歴】
北海道帯広柏葉高等学校卒業
空手家

水商売からCocktail&PastaのBar経営を経てプログラマーへ転身
現在は年中夢求


趣味:PCいじり、読書(主に歴史関係)

錬心舘空手初段、銃剣道初段



「六月火雲飛白雪」
世の中の常識というものにとらわれてはいけない。
 『夏の雲が雪を降らせる』というほどの自由自在の考えを持つことも時には大切である。
そう思いつつなかなか出来ないねおちの日々思ってることなど。

もうちょっと詳しく見る


ねおちは蜜の味 バナー160x60

スマホ版 / 管理画面

You-Tube Randam Player









   
©TJ&SUTENEKO
2010 All Rights Reserved.

 オートスタートはしません
 Produced by ねおち

 Play File List :
 Last Modify May.28.2014
 Script File :
 Last Modify June.14.2012
 解説ページ
BMIチェッカー

 身長 cm
 体重 kg

 

 BMI -
 評価 -
 理想値 - kg
 カロリー - kcal
©TJ&SUTENEKO
2011 All Rights Reserved.
Produced by ねおち

①身長・体重を入力
②「チェック開始」ボタンを押す
③下段に結果が表示されます
解説ページ
ねおちの趣味レーター

ゲームのシミュレーターを作ってます。
計算違いとかあるかも?なのでシュミ(趣味)レーターかもしれませんが・・・orz

最近ここのエリアが大きすぎるなぁ~と思うようになってきたので別サイトに移設しました。

バナーをクリックするとページが開きます
著作権表示
Path of Exile © 2010 - 2014 Grinding Gear Games.


HAWKEN

©2013 Meteor Entertainment, Inc. All rights reserved. HAWKEN, Meteor Entertainment, Adhesive Games, and all associated logos and designs are trademarks or registered trademarks of Meteor Entertainment, Inc. All other trademarks are the property of their respective owners.


Warframe

© 2003 Digital Extremes Ltd. All rights reserved.
Warframe and the Warframe logo are trademarks of Digital Extremes Ltd.



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



画像添付が必要な方は以下のリンク先へどうぞ
 ⇒ 画像添付用メールフォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。