JavaScript対応ブラウザで表示してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、久々にFaceBookにログインしてみたら面白い記事があったので引用。

中国帰化人
現沖縄知事の本名は「蔡」、前沖縄知事は「毛」。
https://www.facebook.com/groups/324970864256497/permalink/649542738465973/

(以下「正論」平成20年3月号P156~157抜粋)
----------
■琉球時代に移住の中国人組織~沖縄支那党

 昭和三十七年まで多嘉良朝朋という県人が本島中部に居住していた。彼は終戦直後、「琉球王」とあだ名され、戦後も在沖米軍に絶大な発言力をもっていた男である。

 彼は昭和十九年十月上旬より米軍からコールサインを貰い、天津から密命を受けて帰省し、沖縄本島内を徘徊して日本軍の兵力配備状況や重要施設の存在を米軍に通報していたのである。

 彼に指令を出していたのが県出身で同じく天津在住の沖縄支那党の子孫林興徳である。支那党とは、琉球王府時代、沖縄に君臨した中国の帰化人を主に指す。沖縄は廃藩置県まで約四〇〇年にわたって中国の間接統治下にあった。このとき実権を握っていたのが支那党であった。

追記に続く

 今でも県内で、家門がこの中国帰化人であることはステイタスシンボルである。

なんと現知事、その前任の稲嶺恵一元知事は選挙の際、それぞれ中国帰化人の子孫であることを誇り、選挙リーフレットにそれぞれ中国人先祖の姓を誇示しているのである(仲井真氏は蔡、稲嶺氏は毛姓である)。

 この支那党は廃藩置県に反対して中国に支援を要請した。とりわけ日清戦争中、清国勝利の祈願をするため徒党を組んで神社仏閣に参拝し、「黄色い軍艦がやがて沖縄に救援に来る」と喧伝して日本軍に志願した県出身者の家族を脅迫していた。

当時、沖縄に赴任していた内務省の官吏は、万一に備えて自警団を組織し、家族を疎開させたぐらいであった。

 その他、米軍は沖縄上陸以前に諜報工作のため潜水艦で深夜密かに県出身者を本島北部に上陸させている。 戦前明らかに南米に移民したはずの県民が、夜間、本島内を徘徊している光景が目撃されているのだ。

 沖縄戦の直前、米軍の偵察機が日本軍に撃墜され本島中部に墜落した事件があった。第三十二軍はこれに搭載されていた沖縄県の地図に仰天した。詳細に調査されており、また地名が沖縄方言によるローマ字表記がなされていたのである。

さらに沖縄戦の最中、本島北部では警官が米軍に内通していた史実も残っている。
 ところで沖縄をめぐる情報戦は、沖縄戦の終了をもって終了した訳ではない、今度は冷戦下でさらに熾烈となっていった。しかし中国が内戦状態に陥ったため、くだんの支那党の子孫も混乱した。

 昭和五十年九月二十七日、中国逝江省沖南金湾で漁労中、中国共産党にスパイ容疑で逮捕された県人二人が十年ぶりに釈放されて沖縄に戻って来た。 この二人は、台湾国民党の特務機関員と行動を共にしていたと言う。

 最近でも沖縄の左翼団体(反戦地主会等)が北朝鮮と密接な関係にあることが暴露されて国民を驚かせている(「諸君」平成九年五月号「沖縄『反基地運動家』の呆れた正体」参照)。

 なお検定意見撤回県民大会の参加団体の中には、日中友好協会沖縄県支部や、反戦地主会が実行委員として名を連ねていた事も国民は認識しておくべきであろう
----------
(引用おわり)

これは、引用の引用のようで、元記事は、「ねずさんのひとりごと」というブログ。
元記事では、上記の引用の最後に

広島市長 秋葉忠利→姜玄徳(カン・ヒョントク)
静岡市長 小島善吉→張善吉(チャン・スンギル)
前横浜市長 中田宏→鄭宏

こういうのって、隠してても問題ないのかな?
国民の心情的に。


として締めくくっていた。

雑感
個人的には、このねずさんという人の記事は、どうも、誤認と拡大解釈が多くイマイチ信頼性に欠けるという印象が強いのですが、引用元の記事が「正論」なのとFaceBookで引用していた人が自分が信頼を置いている方なので、引用された文章の改変がないのであれば、信頼できる記事なのかもしれない?
この「正論」の記事を書いたのが誰なのか?も気になるところ。

沖縄には明らかに中韓寄りの集団が多数いて、政治的な力を持っている事は以前から指摘されていたことなので、あながちありえない事ではないように思う。

関連記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
検索フォーム
Google翻訳
Google supports 57 languages translation.

aguse.jpウェブ調査
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Lc.ツリーカテゴリー
相互リンク

※相互リンクを希望される方はリンクページのURLを添付してご連絡ください。管理人が認識できていないページに関しては対応致しかねます。

※アフィ、アダルトサイト、その他管理人が不適切と判断したページはお断りさせて頂きます。

ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
102位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数:

2010/4/15~


Blog Widget "Revolver Maps"
2014/8/28 ~
プロフィール

ねおち

Author:ねおち

北海道帯広市出身
愛知県岡崎市在住


【略歴】
北海道帯広柏葉高等学校卒業
空手家

水商売からCocktail&PastaのBar経営を経てプログラマーへ転身
現在は年中夢求


趣味:PCいじり、読書(主に歴史関係)

錬心舘空手初段、銃剣道初段



「六月火雲飛白雪」
世の中の常識というものにとらわれてはいけない。
 『夏の雲が雪を降らせる』というほどの自由自在の考えを持つことも時には大切である。
そう思いつつなかなか出来ないねおちの日々思ってることなど。

もうちょっと詳しく見る


ねおちは蜜の味 バナー160x60

スマホ版 / 管理画面

You-Tube Randam Player









   
©TJ&SUTENEKO
2010 All Rights Reserved.

 オートスタートはしません
 Produced by ねおち

 Play File List :
 Last Modify May.28.2014
 Script File :
 Last Modify June.14.2012
 解説ページ
BMIチェッカー

 身長 cm
 体重 kg

 

 BMI -
 評価 -
 理想値 - kg
 カロリー - kcal
©TJ&SUTENEKO
2011 All Rights Reserved.
Produced by ねおち

①身長・体重を入力
②「チェック開始」ボタンを押す
③下段に結果が表示されます
解説ページ
ねおちの趣味レーター

ゲームのシミュレーターを作ってます。
計算違いとかあるかも?なのでシュミ(趣味)レーターかもしれませんが・・・orz

最近ここのエリアが大きすぎるなぁ~と思うようになってきたので別サイトに移設しました。

バナーをクリックするとページが開きます
著作権表示
Path of Exile © 2010 - 2014 Grinding Gear Games.


HAWKEN

©2013 Meteor Entertainment, Inc. All rights reserved. HAWKEN, Meteor Entertainment, Adhesive Games, and all associated logos and designs are trademarks or registered trademarks of Meteor Entertainment, Inc. All other trademarks are the property of their respective owners.


Warframe

© 2003 Digital Extremes Ltd. All rights reserved.
Warframe and the Warframe logo are trademarks of Digital Extremes Ltd.



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



画像添付が必要な方は以下のリンク先へどうぞ
 ⇒ 画像添付用メールフォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。