JavaScript対応ブラウザで表示してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は世界人口が70億を突破する日
ということで、人類史上で一つの記念日?になるのでしょうか。

明日、世界人口70億人に…アフリカ爆発的増加- 読売新聞(2011年10月30日15時14分)

【ニューヨーク=柳沢亨之】国連の推計によると、世界の人口が31日、70億人に達する。

 人口の爆発的増加はサハラ以南のアフリカで特に顕著で、国連人口基金の「世界人口白書」は、人口増と貧困の悪循環からの脱却を求めている。

 白書は中東の民衆蜂起「アラブの春」の背景として、増加する若者の失業問題も指摘し、解決を促している。

 国連によると、サハラ以南のアフリカの人口は2000年の6億6912万人から昨年は27・9%増の8億5632万人となり、50年には19億6010万人と倍以上になる見込みだ。サハラ以南では避妊普及率は08年時点で22%と遅れており、15年時点でも人口の約36%が日収1ドル未満の極貧層にとどまる見通しだ。



sekaiJinkou.jpg
国連人口基金東京事務所|世界人口推移グラフ
それにしても、世界人口の増加が激しいです。

地球の鉱物・生物資源や環境などがどこまでこの肥大した人類を支えられるのでしょうか?とても不安ですね。
それに関してこんな記事を見つけた
世界人口10月末で70億人、地球の限界はどこまで?

■2030年までに第2の地球が必要?

人類は増加するごとに、地球の資源をむさぼってもきた。米環境NPO、グローバル・フットプリント・ネットワーク(Global Footprint Network、GFN)の試算によると、現在のペースでいけば、人類の欲望を満たし排出物を吸収するためには、2030年までに第2の地球が必要となる。繁栄を支える化石燃料の使用に伴い温室効果ガスも排出し、気候変動によって、われわれの糧を生み出している地球の生態系自体をも破壊しようとしている。


同記事で別な記述もあった

■国際会議でタブー化している人口問題

 そうした中、地球の未来を形作るはずのさまざまな国際会議では現在、真っ向から人口増加に触れることはほとんどタブーだという。

 過激な行動で知られる環境団体「シー・シェパード(Sea Shepherd Conservation Society、SS)」のポール・ワトソン(Paul Watson)代表は、その変化をこう語る。「ストックホルム(Stockholm)会議(1972年国連人間環境会議)に出席した時の1番の議題は、人口増加の制御不能状態についてだった。けれど、1992年のリオの会議(国連環境開発会議、地球サミット)に出た時には、それは議題に挙がらず、もう誰も話題にさえしていなかった」

 人口統計に関する議題は同様に、地球人口が60億に達した2002年の「持続可能な開発に関する世界首脳会議(WSSD、ヨハネスブルク・サミット)でも不在だった。「地球の限界は何人か」という問いがなぜ、世界のサミットの場で不在なのだろう。

 理由のひとつは、宗教的な保守派による避妊や中絶への反対だ。政治家たちも、頭痛の種にしかならない一方で、実際に起きるのは何十年も先の問題に取り組むことに、利益を見出さないのだろう

 しかし、一部で警告があるように「人口対策」とは、1970年代のインドで実施された強制避妊術や中国の「1人っ子政策」のような過ちと同意語で、男児偏重による人口の不均衡を招きかねない
※文中強調は引用者


談話がシー・シェパードの代表ってあたりがどうも胡散臭いんですが、誰がっていうより内容だけを見てみると、政治家さんも目先の利益と保身に走り、旧来の宗教勢力とは戦う意思はないようですね。宗教家の似非ヒューマニズムが最終的に人類を滅ぼすのか?と考えてしまいそうです。堕胎がいいとは思わないけど、避妊はちゃんとするべきだと思う。思想がどうとか言ってるうちに人類が滅びたら意味ないじゃん。

中国やインドは2カ国だけで約25億以上の人口(世界人口の36%弱)を抱えている人口超大国ですが、かの国が行った人口抑制策では跡取りとなる男児を優先して出産し女児だったら堕胎させるということがかなり行われたらしいですね。
性別の偏りはかつて地球を席巻した恐竜滅亡の原因と言われてる説の一つに挙げられるほどの問題です。
アダムの呪い2

第七章 魚に教わる性のヒント
もっと誰でも知っている生物でいえばワニとカメがいる。ワニとカメは体内の遺伝メカニズムではなく外的刺激で産み分けが行なわれる。卵を温める環境の温度がオスかメスかを決定するのである。カメの卵は卵を温める砂の温度が26℃~34℃の時に孵化する。砂が34℃に近ければ生まれてきた赤ちゃんは全部メス、26℃に近ければ赤ちゃんはみんなオスになるのだ。30℃ぐらいの砂のときだけオスメスがほぼ同数誕生する。ワニは反対に温度の低いところで生まれた赤ちゃんはメスで温かいところで孵った卵はオスになる。砂の限られた場所で産卵するカメと違って様々な場所に卵を産むワニは産卵場所にによって産み分け可能なのである。

どうしても男の子の欲しいお母さんや女の子が欲しいママには羨ましいかもしれないが、自然の気候に任せて男ばっかり女ばっかりになれば種の絶滅になりかねない。地球温暖化や寒冷化のときに困るかもしれない。サイクス博士は恐竜の急激な絶滅は食糧不足ではなく爬虫類の親戚として氷河期に性が偏りすぎたために起こったのではないかと推測している。
※文中強調は引用者


話が脱線してしまいましたが、そんなわけで中国やインドで起こった人口抑制策による出生児の性別偏重は、それはそれで大問題なのです。個人的には中国やインドの人口は今の1/3~1/4でいいんじゃないの?と思うけど、積極的に減らすことはできないし許されることでもないので、ただの妄想ですね。

それにしても昨今の世界的な経済不況の状況で、人口増加はほんとうに喜ばしいことなんだろうか?
世界人口70億人へ、資源争奪など不穏な時代の幕開けか

[BAGHPAT(インド) 25日 ロイター] 国連の推計によると、世界の人口は10月31日に70億人を超える。人類はこれまで経験したことのない人口密集時代に突入するが、急速な都市化や環境の悪化、医療や教育への需要急増、資源や雇用の配分など、70億人突破は世界がこれから不穏な時代を迎えることを暗示しているとの指摘もある。

 国連人口基金(UNFPA)のババトゥンデ・オショティメイン事務局長は、ロイターの取材に「世界には人口が減少している地域があり、そこでは生産性などが懸念されている。そして人口が急速に増えている場所があり、そうした国の多くは移民や貧困、食の安全保障、水の管理や気候変動など、われわれが注意を喚起すべき問題を抱えている」と述べた。

<資源の争奪>

 水の利用量は2007年から2025年にかけて、発展途上国で50%、先進国で18%増える見通し。しかし、米コロラド州を拠点とする水研究基金のロブ・レナー事務局長によると「地球上の水の97.5%は塩水で、残る2.5%の真水の3分の2は凍結しており」、実際に使える水はそう多くないという。

 また、世界の多くの地域では、栄養ある食物が不足している。世界銀行によると、飢餓人口は9億2500万人で、1995年からの食品価格上昇も飢えをもたらす一因となっている。国連食糧農業機関(FAO)は、2050年までにさらに20億人増えるとみられる世界の人口を満たすには、食糧生産を70%増やさなくてはならないと指摘している。


本文はけっこう長いですが興味のある方はリンク先をご確認ください。

戦争のほぼ全ては経済的な背景(表面的には宗教問題や民族問題だったりすることもあるが)が主な理由だったといえる面があるのは確かな事でしょう。(参考:戦争の原因。人はどういう理由で戦争を起こすのですか?
貧富の拡大、温暖化、石油の枯渇が近づき、表土と森が失われています。
もっと根本的な水と食糧、ひいては森林資源の枯渇による酸素生産量の減少・・・

経済的にはヨーロッパ南部(ギリシア、スペイン、イタリア辺り)での通貨危機がユーロに影響し、それが円やドルにも影響しています。アジア圏では韓国ウォン安による対外債務の増加(片山さつき Official Blog | 日韓通貨スワップ700億ドルの真相、第二弾!「ご提案に基づき認識が一致」実は韓国からの提案)、アメリカも失業率や債務増、日本も債務算だがが1000兆円を越える。
産油国の政治不安や内戦の関係から原油の値上がり、日本での原発事故が発端となった世界的な原発見直し、異常気象(今年はやけに水害や地震が頻発してる)。

どこかの国家首脳部が戦争による経済危機の打破を思いつかないとも限らず、なにやら不穏な気配がしている気がしてしまいます。そんな中でものほほ~んとしてる日本のメディアや政治家さん、その結果として国民はどうなっていくのだろう・・・なんてσ(o・ω・o)がこんなとこで思ってても何かが変わるわけじゃないけど、なんかしなきゃなぁ~とは思う

なんか話がでっかくなっちゃったし、このまま書いてても収拾つかなくなるんでここらで筆を置いておくことにしよう。


関連記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
検索フォーム
Google翻訳
Google supports 57 languages translation.

aguse.jpウェブ調査
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Lc.ツリーカテゴリー
相互リンク

※相互リンクを希望される方はリンクページのURLを添付してご連絡ください。管理人が認識できていないページに関しては対応致しかねます。

※アフィ、アダルトサイト、その他管理人が不適切と判断したページはお断りさせて頂きます。

ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
81位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数:

2010/4/15~


Blog Widget "Revolver Maps"
2014/8/28 ~
プロフィール

ねおち

Author:ねおち

北海道帯広市出身
愛知県岡崎市在住


【略歴】
北海道帯広柏葉高等学校卒業
空手家

水商売からCocktail&PastaのBar経営を経てプログラマーへ転身
現在は年中夢求


趣味:PCいじり、読書(主に歴史関係)

錬心舘空手初段、銃剣道初段



「六月火雲飛白雪」
世の中の常識というものにとらわれてはいけない。
 『夏の雲が雪を降らせる』というほどの自由自在の考えを持つことも時には大切である。
そう思いつつなかなか出来ないねおちの日々思ってることなど。

もうちょっと詳しく見る


ねおちは蜜の味 バナー160x60

スマホ版 / 管理画面

You-Tube Randam Player









   
©TJ&SUTENEKO
2010 All Rights Reserved.

 オートスタートはしません
 Produced by ねおち

 Play File List :
 Last Modify May.28.2014
 Script File :
 Last Modify June.14.2012
 解説ページ
BMIチェッカー

 身長 cm
 体重 kg

 

 BMI -
 評価 -
 理想値 - kg
 カロリー - kcal
©TJ&SUTENEKO
2011 All Rights Reserved.
Produced by ねおち

①身長・体重を入力
②「チェック開始」ボタンを押す
③下段に結果が表示されます
解説ページ
ねおちの趣味レーター

ゲームのシミュレーターを作ってます。
計算違いとかあるかも?なのでシュミ(趣味)レーターかもしれませんが・・・orz

最近ここのエリアが大きすぎるなぁ~と思うようになってきたので別サイトに移設しました。

バナーをクリックするとページが開きます
著作権表示
Path of Exile © 2010 - 2014 Grinding Gear Games.


HAWKEN

©2013 Meteor Entertainment, Inc. All rights reserved. HAWKEN, Meteor Entertainment, Adhesive Games, and all associated logos and designs are trademarks or registered trademarks of Meteor Entertainment, Inc. All other trademarks are the property of their respective owners.


Warframe

© 2003 Digital Extremes Ltd. All rights reserved.
Warframe and the Warframe logo are trademarks of Digital Extremes Ltd.



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



画像添付が必要な方は以下のリンク先へどうぞ
 ⇒ 画像添付用メールフォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。