JavaScript対応ブラウザで表示してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Googleはインターネットの情報世界を掌握しようとしてる。
その姿勢の強引さに傲慢さが見え隠れしていて反発を感じてしまう。
神になろうとしてる・・・いやなったつもりなのだろうか?


プライバシー ポリシー
(一部抜粋)
Google が収集する情報

Google は、すべてのユーザーによりよいサービスを提供するために情報を収集しています。その内容は、お客様の使用言語などの基本的情報から、お客様にとって最も役に立つ広告やオンラインで最も重要視している人物などの複雑な情報まで、多岐にわたります。

情報の収集は以下の 2 種類の方法で行います:

お客様からご提供いただく情報 たとえば、多くの Google サービスでは、Google アカウントのご登録が必要です。ご登録に際して、氏名、メール アドレス、電話番号、クレジットカードなどの個人情報の提供をお願いしています。Google が提供する共有機能をすべてご活用いただく場合は、公開される Google プロフィール を作成していただくようお願いすることもあります。これには、名前や写真などを掲載することができます。

サービスのご利用時に Google が収集する情報 Google は、ご利用のサービスやそのご利用方法に関する情報を収集することがあります。たとえば、Google の広告サービスを使用しているウェブサイトにアクセスされた場合や、Google の広告やコンテンツを表示または操作された場合です。これには以下の情報が含まれます

端末情報
ログ情報
 -お客様による Google サービスの使用状況の詳細(検索キーワードなど)
 -電話のログ情報(お客様の電話番号、通話の相手方の電話番号、転送先の電話番号、通話の日時、通話時間、SMS ルーティング情報、通話の種類など)
 -インターネット プロトコル アドレス
 -端末のイベント情報(クラッシュ、システム アクティビティ、ハードウェアの設定、ブラウザの種類、ブラウザの言語、お客様によるリクエストの日時、参照 URL など)
 -お客様のブラウザまたはお客様の Google アカウントを特定できる Cookie
現在地情報
固有のアプリケーション番号
ローカル ストレージ
 -Google は、ブラウザ ウェブ ストレージ(HTML 5 など)やアプリケーション データのキャッシュのようなメカニズムを使用して、収集した情報(個人情報を含む)をお客様の端末にローカルに保存することがあります。
Cookie と匿名 ID

アカウント登録しなきゃある程度は防げるだろうし、登録された情報を削除することもできるらしいけど、Googleが提供する広告を掲載してるページを見るだけで個人情報をごっそり持っていかれるってやりすぎ。「Safari」の初期設定では訪問先のcookieのみ受け入れるようになっているが、Googleがこれを迂回してサードパーティーcookieを埋め込めるようにしていたと研究者が発表した件もあって、ブラウザの設定でcookieを制限してても埋め込まれる。
そこまでしてローカルストレージに個人情報を集積したキャッシュを埋め込むってスパイウェアそのものとしか言いようがない

世間ではMSの次期OSであるWindows8にも期待が寄せられているなんて話もあるが、IE9があの調子じゃねぇ。前回までのテスト結果でずば抜けて最低な成績なのに期待できるとは思えない。せめて平均的な性能だったOpera11程度になってくれないとIE9なんて使う価値もない。

これらの記事の中でGoogleの広告収入やFaceBookとの関連性についても言及されている件について、Googleは否定してるけどそう見られても仕方ない面があるように思われる。

身近な例を出すと、最近オンラインゲームのC9をやっててそれ関連の検索が多かったのですが、サイトに表示される広告がC9だらけになりました。やってるゲームの広告だらけにされても意味がないんです。それって広告主にとって有益とは思えないし何の意味もない。

上記の例からシチュエーションを考えてみた
1:普段の言動がすっごい堅い人がいたとする
2:家のPCでは同人のエロ画やロリ動画を検索しまくってたとする
3:自宅に友人が訪ねてきてメシでもいこか~ってなる
4:何がいいかちょっと検索してみるか~
5:検索したページには同人広告やロリ広告だらけになってる←googleの仕業
6:友人の内心「なんじゃこりゃ((((((((((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ」
7:後日、噂が広まって本人の立場がなくなる
うっかり人と一緒にPC見れなくなる人も出てくるんじゃないかな?とこんなシチュエーションを考えてみて失笑してしまった

でもこれ笑えなくなる可能性あるよね。
例えば会社のPCを利用する場合なんてどうです?設定は会社で決められていたりして変更してはいけなかったりしますよね。現状、業務中に仕事と関係のない検索してる人も多いし会社でネトゲやってる人すら居ます。
で、例のgoogleの個人情報の収集と広告サービス。
上司や部下とPC見てるときに、とんでもない広告なんて出てきた日にはもぅ・・・・
笑えないんじゃないかな?

MSとの言い争いは水掛け論
Googleがユーザーデータをまとめるのは広告主のためではなく、サービス同士の連係を強めることでユーザーの使い勝手を高めるのが目的だと主張。Microsoftのプライバシーに関する取り組みがGoogleよりも良いという「誤解」に対しては、「われわれは他人のポリシーにとやかく言うつもりはない」と断った上で、MicrosoftにはGoogleが提供しているようなデータエクスポートツールもプライバシーダッシュボードもなく、プライバシーポリシーには「あるMicrosoftのサービスで収集された情報は他のMicrosoftのサービスで収集された情報とまとめられることがある」と書かれていると指摘した。
以上「MicrosoftがGoogle批判の新聞広告 Googleは反論」より

収集された情報を削除できると言うけれど
普通に考えれば、登録された情報を削除するためには、そのアカウントにログインしないとならないよね?そうじゃなかったら「登録されてる情報を確認しようがない」から「どの情報を削除するのかわからない」ってことになる。
ログインしてgoogleの提供するサービス(この場合ダッシュボードの確認や編集、削除)を利用するためには「氏名、メール アドレス、電話番号、クレジットカードなどの個人情報」を提供しないと登録作業は完了しないお願いって言ってるけど実はこれ強制なんです

このあたりにすごい矛盾があるように思うんだけど?

以前からGmailのアカウントを1つ持ってますが、Gmailを使おうとすると上記の登録作業を求められるのでキャンセルしてます。既存のアカウントすらまともに使えないのです


そして削除しても削除されない情報とはいかに?
お客様が Google サービスから情報を削除した後、Google の稼働中のサーバーからコピー情報をすぐには削除できないことがあります。また、Google のバックアップ システムからは情報が削除されないことがあります。
「プライバシーポリシー」より
見かけ上の削除はできるけどバックアップしてるから無駄だよんと言ってます。

AUのアンドロイドやばいじゃないか
・ドコモとソフトバンクは、その日のうちに「Googleに通話履歴を開示することはありません。」という認識(たぶんカスタマーセンターレベルの認識)を示しました。
・KDDIは翌日に回答を示しました。「アンドロイドスマートフォン利用者の通話履歴をGoogleに提供します。」

KDDIが正当性を主張する根拠
通話履歴というのは、まったく同じものが2つ存在します
1)電気通信事業法で厳密に保護された電話会社の交換機の中に蓄積された通話履歴。
2)スマートフォンの中に蓄積された通話履歴(発着信履歴)
2は、電気通信事業法で規定する通信の秘密にはあたりません。

個人情報保護法で保護されるだけですので、事前に利用者の承諾を得れば、通話履歴を収集して社内利用であれば、どのようにも利用できます。(プライバシーポリシーに明記しておけばよい。)
以上「Googleプライバシーポリシー変更に伴う、アンドロイド・スマートフォン利用者の通話履歴のGoogleへの提供問題についての総括」より

「事前に利用者の承諾を得れば、通話履歴を収集して社内利用であれば、どのようにも利用できます」っていう事とgoogle=他社に提供することは別だから根拠にならないんじゃないの?それともKDDIはgoogleの子会社なんですか?

GoogleとKDDI、中小企業向けWebサイト構築支援サービス発表
・みんなのビジネスオンラインの中核技術として採用されているのが、KDDI ウェブコミュニケーションズが提供するオンラインのWebサイト構築サービス「Jimdo」
・Googleが無料で提供するアクセス状況解析サービス「Google Analytics」を利用するうえで必要なタグもあらかじめ組み込まれる
 ↓
・KDDIとGoogleが業務的な繋がりができた
・facebookに対抗した広告戦略を企業に売り込みたいgoogleの思惑
・一大プロジェクトの中核企業として動き出したKDDIの思惑
・関係上「情報を提供しろ」と言われて断れなかったのか、自分から尻尾ふっちゃったのか・・・

憶測に過ぎないけど、このKDDIの回答の背景の一つととしてこんな関係がありそうだ。

「プライバシーポリシーに明記しておけばよい」って、クーリングオフや法令に準拠しない(違反する)規約や売買契約を無効とする以前の無法状態と似てるんじゃない?先進技術のはずが時代の流れに逆行しちゃってるってどうなんだろう?

EU諸国やアメリカは抗議してるけど日本は・・・
総務省
総務省及び経済産業省は、本日、グーグル株式会社に対し、平成24年3月1日から適用する新たなプライバシーポリシーについて、我が国の多くの利用者に大きな影響を有することから、法令遵守及び利用者に対する分かりやすい説明等の対応をすることが重要である旨を文書で通知しましたので、お知らせします。

産経省
経済産業省及び総務省は、本日、グーグル株式会社に対し、平成24年3月1日から適用する新たなプライバシーポリシー(※)について、法令遵守及び利用者に対する分かりやすい説明等の対応をすることが重要である旨を通知しましたので、お知らせします。
以上「Googleのプライバシーポリシー統合について(メモ)」より

利用者にわかりやすく説明しなさいって言ってるだけで、特に内容に異を唱えていない。ってことは、何もしてないのと変らないじゃないか。当のGoogleはEU諸国、アメリカ、一応日本など世界各国の批判を無視(正確には「検討しておきます」とお茶を濁して)して「予定通り3/1から新プライバシーポリシーを適用」しました。

個人的感想
閲覧履歴程度は特に気にしないけど、それらと「氏名、メール アドレス、電話番号、クレジットカードなどの個人情報」や「電話のログ情報(お客様の電話番号、通話の相手方の電話番号、転送先の電話番号、通話の日時、通話時間、SMS ルーティング情報、通話の種類など)」が関連付けされてGoogleという会社に蓄積されていくっていうのはやりすぎとしか言いようがない。

お客様の同意を得た場合
Google は、お客様の同意を得た場合に、個人情報を Google 以外の企業、組織、または個人と共有します。Googleは、事前の同意なしに、機密性の高い個人情報を共有することはありません。
機密性の高い個人情報
個人情報のうち、医療関係の守秘義務のある情報、人種や民族、政治信条や宗教、性的嗜好に関連するものを特にこう呼びます。

とは言うものの、蓄積されている事には違いはなく、不用意に同意なんてしちゃった日には「個人情報を Google 以外の企業、組織、または個人と共有」されちゃうわけです。プライバシーもなにもあったものじゃない。
極端な言い方だが私生活がgoogleを通して丸見えになるってことです。

そこで出てきたのが冒頭の言葉なのです。

Googleはインターネットの情報世界を掌握しようとしてる。
その姿勢の強引さに傲慢さが見え隠れしていて反発を感じてしまう。
神になろうとしてる・・・いやなったつもりなのだろうか?


参照記事一覧
プライバシー ポリシー
グーグルが新プライバシーポリシー導入、個人情報懸念する声も
グーグルが個人情報を一括管理 不安の声も
(この記事は、今朝の4時頃までは見れたのですが削除されたようです。圧力でもかかったのか?)
MicrosoftがGoogle批判の新聞広告 Googleは反論
ヤバすぎると評判のGoogleの新プライバシーポリシー(個人情報収集・利用指針)が3/1ついに改訂
Googleプライバシーポリシー変更に伴う、アンドロイド・スマートフォン利用者の通話履歴のGoogleへの提供問題についての総括
個人データが丸裸に? グーグルの新方針が波紋、EUは延期を要請
Googleのプライバシーポリシー統合について(メモ)
GoogleがSafariの設定を迂回してユーザーを追跡していたことが判明
余談
ここまでなってくると、ネット環境の充実もこまったものだなぁと思ってしまう。中国のBaiduなんて何でもありっぽいし、yahoo、goo、bingその他の検索サイトだって当然、個人情報の蓄積をやってると考えていいだろう。
どこに線引きをしてるのかってことと、公言しちゃってるかどうかってだけの話に過ぎない。
便利さを追求して逆に不便になっていく。

昨日までのテストを振り返ってみると
単純にブラウザの性能としてはchromeは他と比べて頭一つ分くらい抜けてる感じだけど、googleの姿勢を見るとげんなりしてしまうのも事実。

あの快適さに慣れてしまった現在、Lunascape6やSleipnir3のもっさり感はたまらなくストレスでしかない。どっちも国産ブラウザだからもっと頑張って欲しいと思ってる。Sleipnir3は「かざぐるマウス」がちゃんと機能しないから、そういう点でも使いにくい。
FireFox10も拡張機能が充実してて便利とはいうけど増やすほどに劇的に重たくなっていく。
IE9?恥ずかしいから言わせないでください。
K-Meleonも速いし軽いし日本語化もできたけど、そもそも開発者が日本に展開することを考えてないっぽいからか、使用感がよくない。オープンソースだから改良できるって言えば出来るんだけどね(めんどくさいんだよ)・・・
Operaは融通がきかなすぎて使いにくい。

ブラウザひとつとっても悩んでしまう。
使えるブラウザってどれなんだぁぁぁぁぁあ
。o゚(p´⌒`q)゚o。 ビエェーン!!

ちなみに、日本のブラウザのシェアがどうなっているのか?って言うとこんな資料がありました。
ブラウザシェア推移グラフ(Internet Explorer、Firefox、Chrome、Safari、Opera)
バージョン別 ブラウザシェアグラフ(Internet Explorer、Firefox、Chrome、Safari、Opera)
StatCounter Global Stats-vert
StatCounter Global Stats

Spoon Browser Sandbox」で紹介してる仮想環境で動くクロスブラウザーなんかも面白いかもしれないですね~。
この紹介記事とページの外観が変わってますが同じです。
対応してるブラウザもかなり増えてます。

Spoon_browserSandbox_page.jpg
Spoon Browser Sandboxのページ

Browser Sandboxってページで「Run」ボタンを押すと(どれでも一緒)仮想環境(spoon-plugin.exe)」をDLを開始します。
上記の紹介サイトではchrome、OperaだとDLできず、ブラウザを閉じないとインストールできないって書いてあったけどないって書いてあったけどDL出来るようになってた。
(Operaは試してないけどchromeはDLできたよ。バージョンアップで対応されたんだね)

この実行ファイル(EXE)を実行しようとすると、Avastさんが「疑わしいファイルだ!」って騒ぎ出しますが黙らせて実行しちゃいます。
インストールが終わると常駐ソフトの一覧のところ(タスクトレイの時計あるあたり)にアイコンが出ますので、これでセッティングは完了。簡単です。
一応、ブラウザを再起動してさっきのページ(Browser Sandbox)で今度は「Run」ボタンじゃなくてブラウザ名を押すと、目的のブラウザを仮想環境にDLして実行してくれちゃいますが、ここでもAvastさんが騒ぎます。
まぁ、ここでも黙らせておいて実効しちゃいます。

そうすると、ブラウザ上にいろんなブラウザの環境で表示してくれます。
ページ上でブラウザの種類やバージョンもワンクリックで変更できちゃいます。
すごい便利で面白いです。
WEBページ書いてると、いろんなブラウザで表示を確認したかったりするわけですが、ブラウザの種類も多い上にバージョンもたくさんあって、それ全部入れるわけにもいかないから代表的な4種類のレンダリングエンジンで表示確認してるのですが(Trident,Gecko,Webkit,Prost)、将来的には?ってか既に?そんな旧石器時代なやり方はいらなくなってきてるんですね~

このツール既に何年も前からあったらしくて、知らなかったσ(o・ω・o)ってあほや~と思った。
関連記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
検索フォーム
Google翻訳
Google supports 57 languages translation.

aguse.jpウェブ調査
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Lc.ツリーカテゴリー
相互リンク

※相互リンクを希望される方はリンクページのURLを添付してご連絡ください。管理人が認識できていないページに関しては対応致しかねます。

※アフィ、アダルトサイト、その他管理人が不適切と判断したページはお断りさせて頂きます。

ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
199位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
92位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数:

2010/4/15~


Blog Widget "Revolver Maps"
2014/8/28 ~
プロフィール

ねおち

Author:ねおち

北海道帯広市出身
愛知県岡崎市在住


【略歴】
北海道帯広柏葉高等学校卒業
空手家

水商売からCocktail&PastaのBar経営を経てプログラマーへ転身
現在は年中夢求


趣味:PCいじり、読書(主に歴史関係)

錬心舘空手初段、銃剣道初段



「六月火雲飛白雪」
世の中の常識というものにとらわれてはいけない。
 『夏の雲が雪を降らせる』というほどの自由自在の考えを持つことも時には大切である。
そう思いつつなかなか出来ないねおちの日々思ってることなど。

もうちょっと詳しく見る


ねおちは蜜の味 バナー160x60

スマホ版 / 管理画面

You-Tube Randam Player









   
©TJ&SUTENEKO
2010 All Rights Reserved.

 オートスタートはしません
 Produced by ねおち

 Play File List :
 Last Modify May.28.2014
 Script File :
 Last Modify June.14.2012
 解説ページ
BMIチェッカー

 身長 cm
 体重 kg

 

 BMI -
 評価 -
 理想値 - kg
 カロリー - kcal
©TJ&SUTENEKO
2011 All Rights Reserved.
Produced by ねおち

①身長・体重を入力
②「チェック開始」ボタンを押す
③下段に結果が表示されます
解説ページ
ねおちの趣味レーター

ゲームのシミュレーターを作ってます。
計算違いとかあるかも?なのでシュミ(趣味)レーターかもしれませんが・・・orz

最近ここのエリアが大きすぎるなぁ~と思うようになってきたので別サイトに移設しました。

バナーをクリックするとページが開きます
著作権表示
Path of Exile © 2010 - 2014 Grinding Gear Games.


HAWKEN

©2013 Meteor Entertainment, Inc. All rights reserved. HAWKEN, Meteor Entertainment, Adhesive Games, and all associated logos and designs are trademarks or registered trademarks of Meteor Entertainment, Inc. All other trademarks are the property of their respective owners.


Warframe

© 2003 Digital Extremes Ltd. All rights reserved.
Warframe and the Warframe logo are trademarks of Digital Extremes Ltd.



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



画像添付が必要な方は以下のリンク先へどうぞ
 ⇒ 画像添付用メールフォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。