JavaScript対応ブラウザで表示してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クレジットカード決済をご利用の皆様へ

近日中に、一部クレジットカードのACチャージ決済において、3Dセキュアを導入いたします。
導入以降、VISA、MasterCardのクレジットカード決済においては、3Dセキュアのパスワードが必要となります。
カード発行会社によっては手続きに時間がかかる場合がございますので、早めの利用登録をお願いいたします。
※JCB、American Express(アメックス)のクレジットカードをご利用のお客様は、これまでどおり
ACチャージをご利用いただけます。
3Dセキュアの登録方法につきましては、ご利用のカード発行会社のホームページにてご確認をお願いいたします。
VISA
MasterCard
※カード会社によって登録にかかる時間が異なります。早めの利用登録をお願いいたします。



ニコニコ生放送公式『PSO2放送局』放送決定のお知らせ

ニコニコ生放送公式の情報番組『PSO2放送局』が9月18日(火)より放送決定!
その第1回は、9月18日(火)22時から完全生放送でマル秘情報も含め、
内容盛りだくさん!
大型アップデート第1弾・前編 『新たなる力』最新情報
9月下旬アップデートムービー初公開!
東京ゲームショウ2012 直前情報公開!


パーソナリティ桃井 はるこ
オンラインゲーム大好き声優会 一太郎
『PSO2』プロデューサー酒井 智史

★視聴はこちらからどうぞ
『PSO2放送局』
※予期せぬ事態により、番組の内容を変更してお届けする場合がございますので、
あらかじめご了承ください。



アップデート後からゲームが強制終了してしまう

アップデートデータを適用して以降、「アプリケーションエラー」や「メモリがreadになることはできませんでした」などのエラーが発生してゲームが強制終了してしまうという投稿を一部の方よりいただいております。
アップデートの際に、一部ファイルが正常に更新されなかったことにより、この現象が発生している可能性がありますので、大変お手数をおかけいたしますが、ゲーム起動時のランチャーから「ゲームスタート」ではなく「ファイルチェック」を実行し、再度ゲームの動作をお試しいただきますようお願いいたします。
上記をお試しいただいても、現象が解消しない場合につきましては、下記の不具合報告フォームよりご報告いただきますようお願いいたします。
不具合報告



公式ブログも更新
大型アップデート第1弾「新たなる力」の調整内容について

●マグのフォトンブラストの仕様変更について
マグのフォトンブラストの仕様変更についてですが、本来、打撃力が参照される想定ではなかったフォトンブラストについて、不具合により打撃力が威力に反映された結果、バランスを逸脱した性能になっていたため、正しい威力になるよう参照するパラメータを変更した、というのが今回の変更の主旨になりますが、結果、一部のフォトンブラストについて、下方修正になってしまったことは申し訳なく思っております。

全てのクラスやマグの公平なバランスが保たれるようにするための仕様変更となりますので、ご理解いただければと思います。

●一部クライアントオーダーの再受注時間の延長について
これまでは、レベルの高い別クラスでクライアントオーダーを受け、報告だけを低レベルクラスで行う事で通常よりも早くレベルを上げてしまうというプレイが可能となっていました。

運営としては、レベルを上げたいクラスで遊ぶことで経験値を得てレベルを上げていただきたく考えており、高レベルのクラスで遊んで、簡単に別のクラスのレベルを上げるというプレイは、意図するところではありません。

『PSO2』が、全体のレベルではなく、クラスレベルごとにレベルがわかれているのは、一つ以上のクラスのレベルを最大にした上級者が新しいクラスをLV1から育てる過程で、レベルの低い初級者と一緒にプレイしてもらうことで、初心者と上級者の交流を促すことになると考えているからです。

●緊急クエストの調整について
これまで、限られた時間しか遊べない方は、緊急クエストをプレイできる機会が少ないということが一つの問題としてありました。
また、アップデートにより緊急クエストの種類が増えることで、より特定の緊急クエストのプレイ機会が減ってしまいますため、ゲームバランスを崩さないよう、緊急クエスト自体の発生頻度を増やし、発生した際の時間を短縮することにしました。

発生時間自体は、1時間から30分と半分になっておりますが、発生間隔の短縮とインタラプトランキングとの発生比率の調整により、プレイ可能な合計時間の期待値は2倍以上に上方修正されています。

また、9月12日(水)のアップデートで実装された「巨大機甲種・覚醒」の発生時間が15分なのは、クエストの内容に合わせた仕様であり、今後も緊急クエスト毎に内容に合わせた発生時間を設定していく方針となっています。

そろそろ、次のスクラッチが気になっている皆さんもいらっしゃるのではないでしょうか?
9月のスクラッチは、秋にちなんで(?)このコスチュームを用意しました!
o0800045612187663264.jpg o0800045012187663266.jpg
© SEGA.

さらに、ショップスタッフカーニバルでも熱望されていた、メディカルセンターのナースコスチュームもラインナップに加わります。
o0800045612187663265.jpg
© SEGA.

もちろん通常のコスチューム、パーツもありますよ。
次回のスクラッチもぜひお楽しみに!



公式HPがやらない掲示板がWIKIにできていた
ファンタシースターオンライン2 PSO2 攻略 Wiki
トップページの右上に囲みで各種掲示板へのリンクが設置されていました。昨日の朝にはなかったような気がしたので、その後の設置だったのかな?

質問掲示板
雑談掲示板
チーム紹介(紹介、募集)


ということで、うちのチームも情報掲載してきた。

公式では、CBT時には掲示板が設置されてた。
正式なって設置しなくなったのはやっぱ荒れるからなんだろうな。
管理の手間も余分にかかるし。

余談
EXP調整等を含め、別クラスのレベリングへの締め付けが厳しくなりましたね。
運営が意図することはわからなくもないけど、いかんせんマップが少なすぎる為、めんどくさいの一言。
現在で、σ(o・ω・o)のプレイ時間総数は987時間超えてます。
もちろん、その全ての時間を狩りに費やしたわけじゃないですけどね。
これだけやってきたマップを、新クラス実装っていうだけで更にやり続けなきゃならないのは、苦行でしかありませんね。
適当にやっていても150~170時間もやればカンストするくらいのものですから、残りの時間はずっとカンスト状態でやり続けた事になります。3キャラやったとはいえ160x3=480時間。
これを引いて987-480=507時間です。
レベル上げしてる時間よりもカンストしてからの時間の方が長いのです。
初期からのユーザーに飽きられて当たり前ですね。

「やることは自分で作るもの」とは言うが、コンテンツが少なすぎる為、称号取得やレア武器のコレクション、装備強化へのこだわりなどに大して興味がない場合、やることが何もないのも事実。

幅広いユーザーを獲得するために基本無料にした。というが、内容は「ごく一部のマニア向け」というのが現状であり、それがあっという間に過疎った原因でしょう

日本人ユーザーの気質として、装備に拘る傾向が強いひとが多くかと言って対人(特にPK)はそれほど好きじゃないっていうものが挙げられるかと思う。もちろん、対人好きな人がいることも確かだが全体の比率から言えば、それほど多くはないだろうから、ハクスラというジャンルはもっと盛ってもいいように思われるのだが、そのジャンルを主体としているゲームは、残念ながら「それしかない」事が多い為、すぐに飽きられて盛らない。
いくらカレーが好きでも、毎日3食カレーをずっと食べ続けないとならないのは苦痛でしかないのです

マーケティング理論でもパレートの法則というものがある。

80:20の法則とも呼ばれるパレート法則は、ビジネス世界の黄金率を越え、社会一般原理までも拡大解析されるほどよく使われている理論です。
売上の80%がロイヤリティの高い上位20%の顧客により、社会の不平等度を現すが、企業の立場から見ると利益を最大に引き上げるためのマーケティング手法として使われているのです。
全体顧客を対象に大量の費用を投入し、効果をあげようとした今までのマーケティングの考え方とは大きく違います。この手法は主に金融産業でよく適用されています。実際に上位20%の顧客が与信・受信の80%を占めると知られています。


ここで挙げられている内容以外にも、「従来のマーケティングでは20%の商品が売上の80%を作る」というのもパレートの法則と言われる。この法則によると20:80の比率からピックアップされた売れ筋20%だけで商品を構成しても、やはり20:80の比率になってしまう。

運営側では課金上位者20%の動向を分析し、課金アイテムの開発や価格設定を行なっている可能性があるため、多数のユーザーからは「重課金」であると言われ続けるのである。
また、いくら好まれるコンテンツとしての「狩り、コレクション、装備強化」とは言っても、それだけで固めてしまえば、そこから更に20:80の法則により、主要コンテンツが20%になってしまう。

ネット上のコンテンツである以上は「最近は既存のパレート法則とは正反対の考え方として、ロングテールの法則というマーケティング理論」により、多数のコンテンツを導入してより多くのユーザーのニーズに対応していくべきでしょう。
ソーシャルメディアプラットフォーム上で潜在的価値を顕在化するActualized Marketingとは何か?その1

インターネット上にあるオンラインショップでは、商品棚や在庫管理といったコストが、実店舗よりも遥かに安くなった。売上に寄与しなかった80%でも利益を上げられるようになったのである。その結果として、品揃えを増やせば増やすほど利益が上がるようになった。例えば、Amazonでは販売ランキング1万位以下の商品が売上全体の半分を占めていると言われている。



余談の方が本文のようになってしまったけど、、、、まぁいっか。
((((((((((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

関連記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
検索フォーム
Google翻訳
Google supports 57 languages translation.

aguse.jpウェブ調査
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Lc.ツリーカテゴリー
相互リンク

※相互リンクを希望される方はリンクページのURLを添付してご連絡ください。管理人が認識できていないページに関しては対応致しかねます。

※アフィ、アダルトサイト、その他管理人が不適切と判断したページはお断りさせて頂きます。

ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
103位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数:

2010/4/15~


Blog Widget "Revolver Maps"
2014/8/28 ~
プロフィール

ねおち

Author:ねおち

北海道帯広市出身
愛知県岡崎市在住


【略歴】
北海道帯広柏葉高等学校卒業
空手家

水商売からCocktail&PastaのBar経営を経てプログラマーへ転身
現在は年中夢求


趣味:PCいじり、読書(主に歴史関係)

錬心舘空手初段、銃剣道初段



「六月火雲飛白雪」
世の中の常識というものにとらわれてはいけない。
 『夏の雲が雪を降らせる』というほどの自由自在の考えを持つことも時には大切である。
そう思いつつなかなか出来ないねおちの日々思ってることなど。

もうちょっと詳しく見る


ねおちは蜜の味 バナー160x60

スマホ版 / 管理画面

You-Tube Randam Player









   
©TJ&SUTENEKO
2010 All Rights Reserved.

 オートスタートはしません
 Produced by ねおち

 Play File List :
 Last Modify May.28.2014
 Script File :
 Last Modify June.14.2012
 解説ページ
BMIチェッカー

 身長 cm
 体重 kg

 

 BMI -
 評価 -
 理想値 - kg
 カロリー - kcal
©TJ&SUTENEKO
2011 All Rights Reserved.
Produced by ねおち

①身長・体重を入力
②「チェック開始」ボタンを押す
③下段に結果が表示されます
解説ページ
ねおちの趣味レーター

ゲームのシミュレーターを作ってます。
計算違いとかあるかも?なのでシュミ(趣味)レーターかもしれませんが・・・orz

最近ここのエリアが大きすぎるなぁ~と思うようになってきたので別サイトに移設しました。

バナーをクリックするとページが開きます
著作権表示
Path of Exile © 2010 - 2014 Grinding Gear Games.


HAWKEN

©2013 Meteor Entertainment, Inc. All rights reserved. HAWKEN, Meteor Entertainment, Adhesive Games, and all associated logos and designs are trademarks or registered trademarks of Meteor Entertainment, Inc. All other trademarks are the property of their respective owners.


Warframe

© 2003 Digital Extremes Ltd. All rights reserved.
Warframe and the Warframe logo are trademarks of Digital Extremes Ltd.



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



画像添付が必要な方は以下のリンク先へどうぞ
 ⇒ 画像添付用メールフォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。