JavaScript対応ブラウザで表示してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「新たなる力」紹介ムービーPart2公開のお知らせ

9月26日(水)に実装予定の、大型アップデート第1弾・前編「新たなる力」の
詳細をご紹介するムービーを新たに公開いたしました。
大型アップデートで加わる、新たな要素が詰まったムービーとなっておりますので、
アップデートの内容を知りたいという方は、ぜひご覧ください。



大型アップデート第1弾・前編「新たなる力」紹介ムービーPart2

9/26 FUNスクラッチのアイテム更新について

FUNスクラッチで入手できるアイテムは、一定期間ごとに更新され入れ替わります。
アイテムによってはFUNスクラッチから削除され、入手することができなくなる場合がありますのでご注意ください。
現在、FUNスクラッチで入手できるアイテムの一覧はアイテムカタログにてご確認ください。
FUNスクラッチ


FUNやACスクラッチで限定で入れ替わっていくアイテムはいいとして、入手できなかった人は今後二度と入手する機会がないんだろうか?

大型アップデート第1弾・前編「新たなる力」告知ページ追加公開
ここでσ(o・ω・o)が気になるのは「チーム機能の拡張」くらいです。
まさかとは思うけど、これが課金コンテンツだったら爆死ですね。

チームルーム
チームルームはチームポイントを消費することにより獲得でき、同様に拡張していくこともできる。
チームメンバーが共有できるチーム倉庫や、チーム内の各種手続きを行えるカウンターなど便利な機能も満載となっている。


チーム倉庫により共有が可能となるということは、チームメンバー同士に限られるとはいえプレミアムだけのサービスだったトレード機能が無効となる為、課金コンテンツとなる可能性を秘めている。実際、過去にはルーセントハートなどギルド運営に課金を要求するゲームはいくつか存在していた。
ゲーム内で現在見れるチームルームへの移動メニューには課金マークがついていないのですが、安心はできません。

またこれによって新たに生まれてくる問題「チーム倉庫のアイテム持ち逃げ」である。実際にギルド倉庫が実装されているゲームでは必ずといって良いほどに発生している問題です。
出庫について役職制限などで対応しているゲームもあるが、PSO2の場合には「プレミアムによるトレード規制」があるため、この方法では対応できない。セガがこの問題をどの程度認識していて、どういう対策を講じてくるのか多少の興味がある。まったく認識しておらず対策もしていない可能性が高いが…どうなることか。

フォトンツリー
チームルームにはフォトンツリーという木が立っている。
特に調子が良い時には強いフォトンを発生し、その間に触れられれば特定の能力を向上させる効果を得ることができる。


チームバフ機能はいいとして、、、なんでそこにランダム要素を入れるかなぁ・・・
表示されている発生率を信用していいものかも分からないが仮に信用するとしても、発生判定間隔や発動時間は運営側でいくらでも調整できるので、それによって簡単に左右されてしまう。また、バフが発生するまでチームルームでお座りオンラインになる未来もチラチラと見えてしまう。

チームランキング
インタラプトランキングもそうだが、こういう参加するしないがハッキリと別れるものに競争要素を導入してくる意味がわからない。そもそも自己満足の世界でしかないMOにランキング導入とは恐れいった。

チームオーダー

個人ではなくチーム全体で受注するのが「チームオーダー」。
様々なオーダーを達成することによりチームポイントを得ることができる


ドロップ率がクソ渋く調整される事が容易に想像できる内容ですね。

引退も視野にいれはじめています
公式のお知らせやら、ゲーム日記やらなにやらと約100エントリーほどの記事を書いてきましたが、近頃はモチベーションの低下やそもそも書くほどの内容が何もなく、書くことも愚痴と不満ばかりが目立つので、これなら逆に書かない方がいいのではないかと思える。

来月分までのプレミアムと拡張倉庫は買ってあるがもう課金しない予定。
来月のアプデの様子を見て、今後も続けるか引退するか考えようと思う。国産ゲームであることで応援したい気持ちはあるが、現在までの内容では我慢の限界である。
国内企業は商業理論を優先するあまり輸入した完成品をリリースするばかりで、自前の技術者やシナリオライターなどを育てることを怠ってきた結果であろうか?国産ゲームは完成度の低さが目立つ。
こんなところまで国内産業の空洞化が進行していると思うと情けなくなる。

かといって、多少の話題性があったとしても、韓国産や中国産のゲームを課金してまでやりたいという気持ちはもうなくなった。反日運動を長年継続し続け、破壊活動を平気で行う彼らを儲けさせても、日本円の不正流出が増えるばかりで日本経済がよくなることはない。

10年以上ネトゲをやってきたせいか、全てにおいて裏読みしてしまったり、過去の経緯から「どうせ○○」的な諦めや邪推などが先に立ってしまい、純粋に楽しめなくなっているのも事実である。そろそろネトゲ自体から引退する時期なのかもしれない。
関連記事
Relate Entry
Comment
275
Re: タイトルなし
> チーム機能が課金で爆死って大笑いしましたw
> あり得るから怖いねw
まぁ、、、無いと思いたいけどね ( *´艸`)クスクス

> わたしはオンライン歴5年くらいですが、
> 同じくPso2やめたら韓国、中国のネトゲを
> やるつもりはないねぇ。
> 北米かヨーロッパのFPSやるか、
> オンラインから引退するかだと思う。
> 昨今の韓国、中国の動きもそうだけど、
> それ以前に、データ使い回しの、
> タイトルだけ変わったようなゲームにウンザリかなw
これについて、数年前の4亀インタビューで面白い記事があるよ。

「日本のオンラインゲーム市場は失敗した」――ソウル中央大学ウィ教授が語る,オンラインゲームの危機
2008/03/29
http://www.4gamer.net/games/033/G003334/20080328042/
(以下引用)
ウィ氏:
 そうですね。産業が発展していくにあたって,多様性というのは重要なキーだと思います。

4Gamer:
 そういう話ですと,韓国のオンラインゲーム産業というのは,一時期は「大作志向」が顕著でしたよね。リネージュやラグナロクオンラインの成功をベースにした,「より凄い」MMORPGが多く作られた。けれど,それらのプロジェクトはほとんどが失敗してしまいました。結果として,今は割と小粒なタイトルばかりが作られる傾向にあるわけですけど,これは良い流れなのでしょうか? それとも悪い流れなのでしょうか?

ウィ氏:
 それは,良い点と悪い点の両方があると思います。良い点で言えば,「考え無しに大金を使う」ことが無くなったことでしょう(笑)。しっかりと計画ないし企画を立てて開発を行うようになったのは,非常に良いことだと思います。
 以前までは,韓国のゲーム開発者達には,やっぱり過去の成功体験が強すぎたのだろうと思うんですよね。オンラインゲームの開発に対する自信が「ありすぎた」といいますか。市場のニーズは刻々と変化しているのに,前とまったく同じロジックでゲーム開発を行ってしまった。これは失敗だったと言わざるを得ない。

4Gamer:
 そうかもしれません。

ウィ氏:
 その失敗を教訓として,慎重に事業を進めるようになったのは,韓国企業にとって良い傾向です。

4Gamer:
 それでは,悪い点とはなんでしょうか?

ウィ氏:
 逆説的ではあるのですが,小さいタイトルが主流になったことで,新たに「適当に作る」傾向が生まれつつあることでしょうか(笑)。

4Gamer:
 ……なるほど。

ウィ氏:
 要するに,小さいタイトルは開発費が少なく,リスクが少ないですよね。だから,「失敗してもいいや」と考えなしに開発するところが少なくないのです。あと,産業全体としてみると,やっぱりある程度は「大作」も必要なんですよ。ライトなゲームとコアな大作ゲーム,どっちも必要で,要はバランスが大事なのです。そういう意味では,大作が出てこない状況というのも問題だと思います。
(引用終わり)

2008年だから4年前だね。
この少し前くらいから、韓国産の量産ゲームが乱造され始めていて現在に至るわけだけど、この時期にして既に現在の暗黒時代を予測しているとも取れる内容が面白いよ。
この話は韓国企業について語られてるけど、規模の大小は別として内容はセガに置き換えてもいいし日本企業に置き換えてもいいだろうと思う。

また、この中でガチャ運営に関しても批判されている事は興味をひく。
ウィ氏:
 日本のオンラインゲーム会社のリーダー達に話を聞いてみると,ARPU(=客単価)が上がったという話をよく聞きます。とくに,アイテム課金制のタイトルを抱えているメーカーの多くは,ARPUが上がっている雰囲気です。客単価……企業の収益が上がることは悪いことではありません。しかし,この現象は注意深く見なければいけない。

4Gamer:
 そうですね。

ウィ氏:
 ARPUが上がったということはどういうことか? それは,コアプレイヤーの割合が増えている,ということに他なりません。コアプレイヤーだけの玩具になりつつある,と言い換えてもいいでしょう。そうなるとどうなるか? 新規プレイヤーが入りづらくなってしまうんですよ。

4Gamer:
 まったくその通りですね。

ウィ氏:
 これは日本語ではなんと表現すればいいんでしょうかね。プレイヤーからお金を「取り出す」……いや,「奪い取る」?

4Gamer:
 あー,「搾り取る」とかですか(苦笑)

ウィ氏:
 そう,それ! 搾り取る!(笑)
 新規のプレイヤーを獲得するという方向に比べて,既存のプレイヤーから「搾り取る」というのは,実はそんなに難しいことではないんですよ。例えば……,そうですね,うんと刺激的なアイテムを出せば良いんです。

4Gamer:
 例えば,ギャンブル性が高い物とかですか?

ウィ氏:
 そうです。例えば,ガチャガチャだとかは典型でしょうか。極端な例ですけど,10万円(の価値)が当たるガチャガチャを売り出せば,一個1000円とかでもみんな買うんです。それこそ大騒ぎして買う。けど,長い目で見たらこのやり方は良くないですよ。一時的には高い収益を見込めますが,時期を過ぎれば,潮が引いたように一気に寂れていってしまう。
(引用終わり)
この記述も、まさに現在の暗黒時代を予測していると思うよ。

そんなこんなで、業界にビジネスモデルの転換が来ないと劇的な変化は望めないだろうなぁ~と、更に暗い未来図ばかりが浮かんでくるのです。

274
Re: おひさ~!
> 韓国産TERAやってる愁ですw
TERAかぁ・・・あれは出る前から全く期待してなかったゲームだなぁ・・・。
料理店に例えると、店舗の外観、装飾、器は綺麗なんだけど、選択の余地がないほどメニューのバリエーションが少なく、味付けが単調。そんなイメージしかないかなぁ~
MOは特にその傾向が強いからきっともうやらないだろうな。

> 新生FF14はどうなのかね?
FFシリーズはⅧをちょっと齧った程度でちゃんとやったのはⅥで終了してるねおちです。
Ⅺでネトゲになった時には違うのやってたけど、その後のユーザーの動向に悪影響を広めた元凶なことを考えるとディスりたくなります。
新生XIVはどうだろうね。イメージ的には真性信者の集いって目で見てるかな。

> そんなことはどうでもよくw・・・ネトゲ引退するの?
ロクなものがないのと、この数年のユーザーの動向を見るにつけ、その変容に萎えてきてるのは事実ですが確定ではありません。

> 「次のGAMEは一緒にやろう」って毎回おもいながら思いかなわずで、
> 引退の文字が目に飛び込んできたしだいである^^
> 夢中になれるネトゲが出てくるといいけどね!
そうさのぅ~
なかなか同じものやれてないねぇ。

> そのときはまたへたれな私と遊んでやってください(・´з`・)
もちろん ( *´艸`)クスクス

お金あれば自分で100%出資してネトゲ作ってみたいな。会社勤めでやると利益重視の上司から頭抑えこまれて不本意なものしかできそうもない。
もちろん、それが最高のゲームであるなんて言わないけど、自分の中にある理想のゲームってやつを再現して、それがどの程度世間に受け入れられるのかを見てみたい気がする。
まぁ、今のユーザーの動向から見ると確実にクソゲ認定されそうだけど (*`艸´)ウシシシ

273
チーム機能が課金で爆死って大笑いしましたw
あり得るから怖いねw

わたしはオンライン歴5年くらいですが、
同じくPso2やめたら韓国、中国のネトゲを
やるつもりはないねぇ。
北米かヨーロッパのFPSやるか、
オンラインから引退するかだと思う。
昨今の韓国、中国の動きもそうだけど、
それ以前に、データ使い回しの、
タイトルだけ変わったようなゲームにウンザリかなw

272
おひさ~!
韓国産TERAやってる愁ですw
最近モチベがめちゃ下がりでほぼ休止状態ですが!

新生FF14はどうなのかね?
実はミスティックストーン時代に旧FF14を1ヶ月ほど掛け持ちでやってて
まぁ、「なんだこれ!」状態で無料期間で(1回課金したかな?)やめちゃったのですが。
新生FF14は期待もてるとか、所詮FF14とか言われてますが・・・

そんなことはどうでもよくw・・・ネトゲ引退するの?
「次のGAMEは一緒にやろう」って毎回おもいながら思いかなわずで、
引退の文字が目に飛び込んできたしだいである^^

夢中になれるネトゲが出てくるといいけどね!
そのときはまたへたれな私と遊んでやってください(・´з`・)

Trackback
Comment form
検索フォーム
Google翻訳
Google supports 57 languages translation.

aguse.jpウェブ調査
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
相互リンク

※相互リンクを希望される方はリンクページのURLを添付してご連絡ください。管理人が認識できていないページに関しては対応致しかねます。

※アフィ、アダルトサイト、その他管理人が不適切と判断したページはお断りさせて頂きます。

ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
86位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数:

2010/4/15~


Blog Widget "Revolver Maps"
2014/8/28 ~
プロフィール

ねおち

Author:ねおち

北海道帯広市出身
愛知県岡崎市在住


【略歴】
北海道帯広柏葉高等学校卒業
空手家

水商売からCocktail&PastaのBar経営を経てプログラマーへ転身
現在は年中夢求


趣味:PCいじり、読書(主に歴史関係)

錬心舘空手初段、銃剣道初段



「六月火雲飛白雪」
世の中の常識というものにとらわれてはいけない。
 『夏の雲が雪を降らせる』というほどの自由自在の考えを持つことも時には大切である。
そう思いつつなかなか出来ないねおちの日々思ってることなど。

もうちょっと詳しく見る


ねおちは蜜の味 バナー160x60

スマホ版 / 管理画面

You-Tube Randam Player









   
©TJ&SUTENEKO
2010 All Rights Reserved.

 オートスタートはしません
 Produced by ねおち

 Play File List :
 Last Modify May.28.2014
 Script File :
 Last Modify June.14.2012
 解説ページ
BMIチェッカー

 身長 cm
 体重 kg

 

 BMI -
 評価 -
 理想値 - kg
 カロリー - kcal
©TJ&SUTENEKO
2011 All Rights Reserved.
Produced by ねおち

①身長・体重を入力
②「チェック開始」ボタンを押す
③下段に結果が表示されます
解説ページ
ねおちの趣味レーター

ゲームのシミュレーターを作ってます。
計算違いとかあるかも?なのでシュミ(趣味)レーターかもしれませんが・・・orz

最近ここのエリアが大きすぎるなぁ~と思うようになってきたので別サイトに移設しました。

バナーをクリックするとページが開きます
著作権表示
Path of Exile © 2010 - 2014 Grinding Gear Games.


HAWKEN

©2013 Meteor Entertainment, Inc. All rights reserved. HAWKEN, Meteor Entertainment, Adhesive Games, and all associated logos and designs are trademarks or registered trademarks of Meteor Entertainment, Inc. All other trademarks are the property of their respective owners.


Warframe

© 2003 Digital Extremes Ltd. All rights reserved.
Warframe and the Warframe logo are trademarks of Digital Extremes Ltd.



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



画像添付が必要な方は以下のリンク先へどうぞ
 ⇒ 画像添付用メールフォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。