JavaScript対応ブラウザで表示してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このところ、ブログの更新はツイッターのまとめ記事にお任せしてしまっています。
ツイッターはIDだけもっててずっと触ってなかったのですが、近頃、ネトゲも飽きた(呆れた?)というか疲れてしまって、つぶやき頻度が高くなっています。

そんな中で、いろんな人の発言を見ているとネット上にあふれているデマを何度もツイートボットで拡散してる人なんかもいて、わかっててやってるのか、デマをデマと判断できないでやってるのか、そこらの判断はできないですが、なんだかなーと思ってしまう事もあります。

その代表例が「朝鮮進駐軍」。こんなデマに振り回されて怒ってる人はちょっと冷静になって欲しい。
デマ・捏造で相手を批判するのは、相手と同じ事してることになってしまい情けない限りです


実はねおちはツイッターいじるようになるまで、朝鮮進駐軍なんて言葉を聞いた事もなかったのです。自分が見ていた限りの歴史資料には出てきた事が一度もなかった。で、「これなに?」と思って調べてみたのです。

追記に続く

これについて検証しているサイトがありますのでそちらを参考にします。
『朝鮮進駐軍』の嘘 _ こんなのに騙されるアホが居るんだ
要点だけ抽出して引用してみましょう。
<抽出編集&引用開始>
(以下上記サイトの記事内容を引用しつつ編集し、他の資料からの引用を囲み記事とします)

「武装警官隊」を「武装朝鮮人」というデマ
『朝鮮進駐軍』の話(1)~怪しげなプラカード~

「Gooleで検索」してみた。

朝鮮進駐軍の非道を忘れるな」
【殺しまくり】朝鮮進駐軍【レイプしまくり】
在日のタブー、朝鮮進駐軍/拡散用
ねぇ知ってたぁ? 戦後の朝鮮人、朝鮮進駐軍、戦勝国民のことを
朝鮮進駐軍がやってきた:イザ!
国民が知らない反日の実態 - 朝鮮進駐軍の正体

知らないうちに、「凄いもの」がネットでは「発見」されてるんだねえ。

しかし、ひとつひとつを読んでいくうちに内容が金太郎飴のように同じものであることを発見、コピペのしまくり。なにか、1個か2個のソースを皆で貼りまわしているようだ
(引用者注釈:朝鮮進駐軍に限らずあちこちにある反韓記事の内容が少ない元ネタからのコピペばかりでこのサイトの筆者が言うように「内容が金太郎飴のように同じ」であり、アジテーション臭がキツイものも多かったので、胡散臭いものを感じます)

①よく言われている朝鮮進駐軍とは具体的に何やったの?
ネット上でいくつも資料がありますが、ぱっと目についたものを引用してみます。
拡散希望:「朝鮮進駐軍の非道を忘れるな」

在日朝鮮人は日本と戦争をした事実は無いにもかかわらず、終戦と同時に「朝鮮進駐軍」を自称し、日本各地において婦女暴行、暴行、略奪、警察署の襲撃、土地・建物の不法占拠、鉄道の不法乗車等、横暴の限りを尽くした。


朝鮮進駐軍及びその後の在日本朝鮮人連盟が関わる事件の一覧

大阿仁村事件(1945年10月22日)
生田警察署襲撃事件(1945年12月24日、1946年1月9日)
直江津駅リンチ殺人事件(1945年12月29日)
富坂警察署襲撃事件(1946年1月3日)
長崎警察署襲撃事件(1946年5月13日)
富山駅前派出所襲撃事件(1946年8月5日)
坂町事件(1946年9月22日)
新潟日報社襲撃事件(1946年9月26日~29日)
首相官邸デモ事件(1946年12月20日)
尾花沢派出所襲撃事件(1947年10月20日)
阪神教育事件(1948年4月23日~25日)
評定河原事件(1948年10月11日~12日)
宇部事件(1948年12月9日)
益田事件(1949年1月25日)
枝川事件(1949年4月6~13日)
高田ドブロク事件(1949年4月7日~11日)
本郷村事件(1949年6月2日~11日)
下関事件(1949年8月20日)
台東会館事件(1950年3月20日)
連島町事件(1950年8月15日)
第二神戸事件(1950年11月20~27日)
四日市事件(1951年1月23日)
王子事件(1951年3月7日)
神奈川事件(1951年6月13日)
下里村役場事件(1951年10月22日)
福岡事件(1951年11月21日)
東成警察署催涙ガス投擲事件(1951年12月1日)
半田一宮事件(1951年12月3日~11日)
軍需品製造工場襲撃事件(1951年12月16日)
日野事件(1951年12月18日)
木造地区警察署襲撃事件(1952年2月21日~23日)
姫路事件(1952年2月28日)
八坂神社事件(1952年3月1日)
宇治事件(1952年3月13日)
多奈川町事件(1952年3月26日~30日)
田川事件(1952年4月19日)
岡山事件(1952年4月24日~5月30日)
血のメーデー事件(1952年5月1日)
上郡事件(1952年5月8日)
大村収容所脱走企図事件(1952年5月12日~25日、11月9日~12日)
広島地裁事件(1952年5月13日)
高田派出所襲撃事件(1952年5月26日)
奈良警察官宅襲撃事件(1952年5月31日)
万来町事件(1952年5月31日~6月5日)
島津三条工場事件(1952年6月10日)
醒ヶ井村事件(1952年6月13日)
葺合*長田事件(1952年6月24日)
吹田*枚方事件(1952年6月24日~25日)
新宿駅事件(1952年6月25日)
大須事件(1952年7月7日)
舞鶴事件(1952年7月8日)
五所川原税務署襲撃事件(1952年11月19日~26日)


20100102151033594.png 201001021511488e1.png
証拠写真としてこの2枚が使われていますが・・・・

毎日フォトバンクに今でも残っている。
https://photobank.mainichi.co.jp/php/KK_search.php
(引用者注釈:実際に検索してみると確かにあった)
タイトルは
「旧朝連に強制立退き 在日朝鮮品川委員会事務所 建物の中の物を運び出す」
キャプションは
在日朝鮮統一民主戦線品川委員会事務所立ち退きの強制執行により運び出される家財道具=東京都品川区東中延で1953年(昭和28年)8月25日

制服を着ているのが「武装した朝鮮人」ではなく「武装警官」だということがわかる。

②写真にある「在日朝鮮統一民主戦線」が朝鮮進駐軍の事じゃないの?
在日朝鮮統一民主戦線

在日朝鮮人によって1951年に結成された組織。略称は「民戦(みんせん)」

1949年9月の在日本朝鮮人連盟の解散以後、合法組織として残った「朝鮮解放救援会」が暫定的に全国組織としての役割を担っていた。
その後全国組織として、1950年4月に「朝鮮人団体協議会」が結成された。2ヶ月後に朝鮮戦争が勃発したことにより、北朝鮮政府を支援する強力な組織を構築すべく、1951年1月に「在日朝鮮統一民主戦線」が結成された。
民戦は、日本共産党と連携して合法的な政治活動を行った。非合法な活動は祖国防衛隊が担当した。北朝鮮との間で秘密裏に人的交流を行うため、日本共産党の「人民艦隊」に協力していた。また、朝鮮戦争休戦の直後から不審船が日本近海に出没するようになった。
1955年に、朝鮮総連が結成されたことにより解散した。


つまり北朝鮮系の朝鮮総連の前身ってことか。

③この記述にある「祖国防衛隊」が朝鮮進駐軍なのか?
祖国防衛隊 (在日朝鮮人団体)

在日朝鮮人によって1950年に結成された非合法地下組織。略称は「祖防隊」(そぼうたい)

1950年1月より、外国人登録証の更新及び未登録者(密入国者等)の強制送還が行われることになり、それに対抗するために結成された。同年4月には、上部組織として「朝鮮祖国防衛委員会中央本部」が設けられた。
その後、レッドパージの実施や朝鮮戦争の勃発により、日本社会に革命情勢が到来。祖防隊はこれを奇貨として急ピッチで組織化を推進することになった。全国の在日朝鮮人集住地区に訓練所を設置し、密入国者や社会に不満を持つ在日朝鮮人等を勧誘して祖防隊に引き入れ、各種思想教育や訓練を行った。
訓練の後、祖防隊員は日本共産党の非合法組織(山村工作隊や中核自衛隊)と共に、日本各地で韓国向け軍需物資の輸送の妨害を狙った暴動などの事件を起こして非合法な階級闘争を展開した。
1952年に破壊活動防止法(破防法)が施行されて以降、暴動や非合法闘争に対する当局の対策・取り締まりが強化され、1953年に入ると朝鮮戦争も停戦となったため、非合法的活動も下火になった。その後、日本共産党と在日朝鮮人団体との間に溝が生じ、関係を断絶した。
1955年には朝鮮総連が結成され、階級闘争・祖国統一事業は新たな段階にレベルアップした。これにより、非合法闘争を行ってきた祖防隊は発展的に解散した。この歴史的経緯により、朝鮮総連は、2010年現在も公安調査庁から「破防法に基づく調査対象」との指定を受けている。

祖国防衛隊やそのシンパが起こした事件一覧
長田区役所襲撃事件
大津地方検察庁襲撃事件
王子朝鮮人学校事件
東成警察署襲撃事件
親子爆弾事件
血のメーデー事件
吹田事件
枚方事件
高田事件 (法学)
大須事件


これを脚色してさらに在日朝鮮人の暴動や闇市での抗争などなどを全てまとめて、「朝鮮進駐軍」として捏造したようですね。それよりも、この記述では「全国の在日朝鮮人集住地区に訓練所を設置し、密入国者や社会に不満を持つ在日朝鮮人等を勧誘して祖防隊に引き入れ、各種思想教育や訓練を行った。」って部分が非常に気になる。
在日一世、二世の歴史事実に即しない頑迷な主張ってここらへんに要因があるんじゃないだろうか?と思える。

④朝鮮進駐軍の元ネタは2つ
「武装警官」を「武装した朝鮮人」というデマ
『朝鮮進駐軍』の話(4)~ネタは2つ?~

「朝鮮進駐軍」をご存知ですか?

1945 年(昭和20年)以後に、現在特別永住権を持つ在日一世(朝鮮・韓国人)、もしくは現在日本に帰化または、半島に帰国した朝鮮人によって作られた犯罪組織を指します。 終戦後彼らは、日本各地で婦女暴行・窃盗・暴行・殺人・略奪・警察署や公的機関への襲撃・土地建物の不法占拠・鉄道や飲食店での不法行為など様々な犯罪を引き起こしました。 自称「戦勝国民」であると主張し、自らを「朝鮮進駐軍」と名乗り、各地で徒党を組んで暴れ、凶悪事件を起こしました。 GHQ(連合国総司令部)の資料にあるだけでも最低4千人の日本人市民が、朝鮮進駐軍の犠牲となり殺害されたとされています。


1.このパラグラフは丸ごと、削除されたwikipwedia「朝鮮進駐軍」、すなわち動画Bのコピペです
2.「朝鮮進駐軍」という名の「犯罪組織」は、警察関係の記録にもありません。
3.戦後、日本人も犯罪を犯しました。在日朝鮮人の犯罪比率は高いのは確かですが、いろいろな理由があります。
4.自らを「朝鮮進駐軍」と名乗ったという典拠はありません。
5.最低4千人の日本人市民が殺されたとは、根拠が無い妄想です。GHQ(連合国総司令部)の資料があると言いながら、それを筆者が示すことができないからです。

その他詳細は上記のリンク先を見てもらうとわかりますが、嘘と捏造と間違いのネタをつぎはぎした粗雑なアジテーションです

⑤誰がこんなデマを流してるの?
在特会支部の宣伝における朝鮮進駐軍

右派系市民団体「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の「大阪支部」は、「『朝鮮進駐軍』をご存知ですか?」というチラシを配布し、その中で3万人の朝鮮人からなる犯罪組織「朝鮮進駐軍」が、戦後の混乱期に強姦、殺人、公的機関への襲撃、不動産の不法占拠などの犯罪を起こし、「GHQ(連合国軍最高司令官総司令部)の資料」にあるだけでも4,000人以上の日本人が殺されたとしている。2009年に在特会が起こした京都朝鮮学校公園占用抗議事件では、これを「(学校の土地は)朝鮮人に奪われた」というアジテーションの根拠としている[1]。ビラの配布のみならず、インターネット上では、会の活動を支持するブロガーらによりブログや電子掲示板などで流布が行われた。


つまり、在特会がデマを流してるってことらしいですが、会長の桜井誠や広報局長の米田隆司が朝鮮進駐軍について発言したことは無いともいう。ビラを作成したのは川東大了氏。

⑥在特会の主要メンバーについて
望月氏をはじめ、川東大了西村斉荒巻靖彦、赤ジャン慶次郎、ブレノ(敬称略)の諸氏で、これら主要メンバーは4月13日の徳島県教組事務室乱入事件で告訴された人たちと被る。
徳島県教組業務妨害事件

2010年(平成22年)4月14日、日本の右派系市民団体「在日特権を許さない市民の会」(在特会)・「チーム関西」に所属する活動家らが、徳島県教職員組合(徳島県教組)による四国朝鮮初中級学校への寄付に抗議するとして組合事務所内で抗議活動を行い、威力業務妨害罪などに問われた事件。

指導者
荒巻靖彦、有門大輔、金友隆幸、川東大了、黒田大輔、桜井誠、瀬戸弘幸、竹下義朗、中谷辰一郎、西村修平、西村斉、増木重夫


京都朝鮮学校公園占用抗議事件

日本の右派系市民団体「在日特権を許さない市民の会」(在特会)・「主権回復を目指す会」(主権会)・「チーム関西」に所属する活動家らが、京都朝鮮第一初級学校(以下「初級学校」と表記)による勧進橋児童公園の不正占用に抗議するとして、2009年(平成21年)12月4日に同校校門前で街宣を行い、抗議側が威力業務妨害罪などに、初級学校側は都市公園法違反に問われた事件


この事件でも在特会の西村斉、川東大了、荒巻靖彦、中谷辰一郎、西村修平が起訴されている。
時系列としては、京都朝鮮学校公園占用抗議事件がおこり、徳島県教組業務妨害事件が起きた。
西村斉、川東大了、荒巻靖彦は両方の事件に関与しており両方併せて京都地裁で審議された。

これでも、朝鮮進駐軍なんてデマを信じますか?
関連記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
検索フォーム
Google翻訳
Google supports 57 languages translation.

aguse.jpウェブ調査
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
相互リンク

※相互リンクを希望される方はリンクページのURLを添付してご連絡ください。管理人が認識できていないページに関しては対応致しかねます。

※アフィ、アダルトサイト、その他管理人が不適切と判断したページはお断りさせて頂きます。

ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
328位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
140位
アクセスランキングを見る>>

現在の閲覧者数:

2010/4/15~


Blog Widget "Revolver Maps"
2014/8/28 ~
プロフィール

ねおち

Author:ねおち

北海道帯広市出身
愛知県岡崎市在住


【略歴】
北海道帯広柏葉高等学校卒業
空手家

水商売からCocktail&PastaのBar経営を経てプログラマーへ転身
現在は年中夢求


趣味:PCいじり、読書(主に歴史関係)

錬心舘空手初段、銃剣道初段



「六月火雲飛白雪」
世の中の常識というものにとらわれてはいけない。
 『夏の雲が雪を降らせる』というほどの自由自在の考えを持つことも時には大切である。
そう思いつつなかなか出来ないねおちの日々思ってることなど。

もうちょっと詳しく見る


ねおちは蜜の味 バナー160x60

スマホ版 / 管理画面

You-Tube Randam Player









   
©TJ&SUTENEKO
2010 All Rights Reserved.

 オートスタートはしません
 Produced by ねおち

 Play File List :
 Last Modify May.28.2014
 Script File :
 Last Modify June.14.2012
 解説ページ
BMIチェッカー

 身長 cm
 体重 kg

 

 BMI -
 評価 -
 理想値 - kg
 カロリー - kcal
©TJ&SUTENEKO
2011 All Rights Reserved.
Produced by ねおち

①身長・体重を入力
②「チェック開始」ボタンを押す
③下段に結果が表示されます
解説ページ
ねおちの趣味レーター

ゲームのシミュレーターを作ってます。
計算違いとかあるかも?なのでシュミ(趣味)レーターかもしれませんが・・・orz

最近ここのエリアが大きすぎるなぁ~と思うようになってきたので別サイトに移設しました。

バナーをクリックするとページが開きます
著作権表示
Path of Exile © 2010 - 2014 Grinding Gear Games.


HAWKEN

©2013 Meteor Entertainment, Inc. All rights reserved. HAWKEN, Meteor Entertainment, Adhesive Games, and all associated logos and designs are trademarks or registered trademarks of Meteor Entertainment, Inc. All other trademarks are the property of their respective owners.


Warframe

© 2003 Digital Extremes Ltd. All rights reserved.
Warframe and the Warframe logo are trademarks of Digital Extremes Ltd.



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



画像添付が必要な方は以下のリンク先へどうぞ
 ⇒ 画像添付用メールフォーム

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。